元カノ、元カレと復縁に繋げる最高の別れ方とは?

復縁に繋がる最高の別れ方とは?

恋愛は一人でできるものではないので、どちらかの気持ちが離れてしまったらそこで終わりが来るのが常です。
しかし、その場合どちらか一方は別れたくない、未練がある状態で強制的に恋愛が終了させられてしまうのでどうしてよいのかわからなくなります。

 

一度別れたから復縁するのは難しいとあきらめてしまうか、復縁の望みをかけてできることは頑張ってみるかを決めるの自分次第です。
最近では、別れて数年が経過しているのにも関わらず復縁をし結婚した芸能人が話題となりました。

 

同様に別れを経て復縁し、結婚に到るカップルもたくさん存在しています。

 

一度別々になったとしても再会を果たし復縁を引き寄せ、復縁につながる。
これは、自分次第で変えることができるかもしれないのです。

 

 

時間が経過して再会できるチャンスをつくる

復縁するには再会のチャンスがなければ成立しません。
彼と別れてしまっても、共通の友達がいれば頻度は少なめでも連絡は途絶えさせない程度に関係を維持できれば、いざという時に彼の居場所や近況を知る事ができます。

 

特に共通の友人がいない場合は、彼がよく行きそうなお店やレストランなどは控えておくようにし、交通機関なども調べておくとよいでしょう。
但し、彼には知られないようにという点が鉄則です。

 

そうして、つかず離れずの距離を保ちながら、時間が経過するのを待ちつつ再会のチャンスとタイミングを作ることが大切になります。

 

 

二人の冷却期間について

別れた後は、冷却期間が必要になります。
一度二人の関係をリセットし、お互いが離れる必要があるからです。
冷却期間はそうそう短いものではありません。

 

例えば別れた理由が、彼に「好きな人ができた」「新しい彼女ができた」というような理由であれば彼と新しい恋人との関係が終了するまでが=冷却期間になるのです。
この期間を上手に距離をとって離れることができると、彼が新しい彼女に不満が出てきた時などに、「何であんなイイ子と別れてしまったんだろう」と懐かしく思うはずです。

 

冷却期間を上手にとることで彼があなたを懐かしく思い、やっぱりこの子しかいなかったかも、後悔し始めるようになれば復縁への成功はかなり近づいてきます。

 

 

復縁につなげる距離のとりかたとは

さて、彼に別れたことを後悔させるような距離のとりかたで大切なのは、彼の前から一旦姿を消す事です。
彼に会いやすいような状況を作らない、あなたの存在をチラチラ見せないことが重要になります。

 

これはいつか再会する時に、より魅力的に変化したあなたを見せるために新鮮さをキープするためです。
十分な時間が経過して、久々に再会を果たした時、あなたが以前よりもキレイに、そして魅力的に彼の目に映れば、別れた事を後悔し復縁したいと思うきっかけにつながるはずです。

 

 

やってはならない2つの事

ズバリ、一つは都合の良い体だけの関係に持ち込まれないこと。
そしてもう一つは、新しい彼女ができていたとしても、その女性の文句を言ったり、嫌がらせのような行動はしない事です。

 

どちらも、復縁が遠ざかる行為でしかありませんので、まずは一旦別れを受け止めて、次の再会までに身をひくようにしましょう。

 

 

おわりに

今は別れてしまっていても、いつ再会のチャンスがめぐってきて復縁につながるかはわかりません。
復縁するためとはいえ、別れを一旦受け止めるのは辛い事です。

 

しかし、いつかの再会に備えて自分自身を生まれ変わらせる、そして自分に足りなかった部分があれば磨いて更に魅力アップできるよう努力しましょう。
笑顔で前向きに行動することで、表情も明るくなり自信も取り戻せます。
そして彼と再会した時に素敵なあなたを見せることができれば、彼の気持ちも戻り今度こそ良い形で関係が復活し、復縁が実ることでしょう。